ポートフォリオ(2020年9月ver.2)

ポートフォリオ
スポンサーリンク

■要約■

・保有株の整理とETF=QQQ/VIGへの集約

皆様、お疲れ様です。

私も、お疲れ様です。

ぼたん。です。

久しぶりの更新です。サボり癖が発動していました。

本日は、9月頭の暴落を受けて、保有株式の利確・損切などの整理を行いましたので

現時点でのポートフォリオをまとめていきます。

スポンサーリンク

月初めのおさらい

2020年9月2日、下記投稿にてポートフォリオをまとめております。

ポートフォリオ(2020年9月)
■要約■・【QQQ】は偉大!・資産の半分を【QQQ】、残り半分を1~3銘柄程度で分散!・日本株はSBIネオモバイル証券で!皆様、お疲れ様です。私も、お疲れ様です。ぼたん。です。毎月のように方針転換する...

保有銘柄数は6銘柄。

比率が大きい順に、、、

ティッカー保有比率内容
MELI48.8%メルカドリブレ。南米Eコマース企業。
QQQ30.1%NASDAQ100連動ETF。GAFAMが大部分。
TDOC13.4%テラドックヘルス。遠隔医療。
99845.0%SBG。投資会社。
GLDM2.0%ゴールドETF。
NET0.8%クラウドフレア。ネットワークサービス。

資金的にも、分散してリスクヘッジをするというよりも、なるべく集中していく方針でいました。



投資方針

今月頭にまとめた方針から変わらず、下記を継続しています。

①資産の半分を【QQQ】にて運用

②残りの半分をETFや個別株で運用(1~3銘柄程度)

③SBIネオモバイル証券の口座にて、日本株を少しだけ運用(数万円程度)

今月の買付余力はすべて投入済み。

しかも暴落直前に買付を行いましたので、悲しい状況となっています(>_<)



ポートフォリオ構成銘柄

アセットアロケーション

「Investing.com」にて自動で作成されるアセットアロケーションです。

QQQが38.1%となっており、ポートフォリオ内最大の比率となっています。

もう少し増やして、50%はQQQで積立をしていきたいと考えています。

残りはMELI、TDOC、NVDAの3銘柄です。

それぞれ、買付価格から15%マイナスになった時点でお別れをする想定ですが、できれば長期でホールドしていきたいと思っています。頑張って(>_<)

今月の買付候補

今月の買付候補は、QQQ、NVDA、VIGの3銘柄です。

ただ、NVDAは15%を超えるマイナスになる可能性もありますので、そうなった場合はINタイミングを考えないといけませんね。



終わりに

色々やりたいと思いつつ、持ち前の意志の弱さが災いして、中々行動に移すことができません。

世の中は少しずつ賑やかさを取り戻しつつあり、外に出て働くことも多くなってきました。

営業を行う立場としては、時の流れにどんどん対応していかなければと思いつつ、社会はままならないものです。悲しい。

雨にも、風にも、夏の熱さにも負けず。

明日もそこそこ頑張っていきたいですね。

楽しく生きていきましょう!

Constant dripping wears away the stone.

コメント