今年のプロ野球ストーブリーグは厳しい?/ポートフォリオ記録【2020/10/10】

ポートフォリオ
スポンサーリンク

■ポートフォリオ

前日比:-1.52%

個別株:TDOC-1.52%

■今日のニュース

今年のプロ野球ストーブリーグは厳しい?

皆様、お疲れ様です。

私も、お疲れ様です。

ぼたん。です。

事前のニュースとは状況が異なってきましたが、土日の天気は台風で大荒れ。

進路が変わったとしても、日本列島に大きな影響を及ぼすことに変わりありません。

常に警戒しつつ、備えていきましょう。

スポンサーリンク

2020/10/10 ポートフォリオ

AMZNを筆頭に、GAFAMの強さが目立ちました。

ヘルスケアセクターのLLY:イーライリリーも大きく上昇していますが、これはコロナ関連でニュースが出ていたことが要因の1つです。

イーライリリー、新型コロナ抗体療法の緊急使用許可をFDAに申請
米製薬大手イーライリリーは開発中の新型コロナウイルス感染症(COVID19)抗体療法で入院者数の減少がデータに示されたとして、食品医薬品局(FDA)に緊急使用許可(EUA)を申請した。

S&P500ヒートマップ

引用:https://finviz.com/map.ashx

エネルギーセクターはほぼ全面安となっていますね。

市場はバイデン大統領誕生をかなり織り込みにいっていると考えています。クリーンエネルギー関連は連日大相場となっていますが、いずれにしても大統領選挙は注視していきたいですね。

保有株

引き続き、買い増しタイミングを虎視眈々と狙っています。

調整局面がくるかどうかはわかりませんが、狙いとしては「CRWD」「FSLY」「ROKU」あたりです。

資産額も大きくありませんので、しばらくは「TDOC」ともう1銘柄程度で考えています。

前日比

ポートフォリオ全体:-1.52%

■個別株

TDOC:-1.52%

■3指数

ダウ:+0.57%

NASDAQ:+1.39%

S&P500:+0.88%

この日は下げ一辺倒の展開でした。

寄り付き後、一時224ドルをつけてピーク。その後はずるずると下落を続け、最終的には218ドル付近での引けとなりました。



今年のプロ野球ストーブリーグは厳しい?

コロナによって、プロスポーツの世界は大きなダメージを受けました。

日本のプロ野球界も例外ではなく、開催日程の縮小。試合時間の短縮。CS(クライマックスシリーズ)の変更など、決して少なく影響を受けています。

そこで心配されるのが、各運営球団の経済状況です。

12球団損失1400億円で契約更改へ影響必至…プロ野球界に今オフ嵐が吹き荒れる(日刊ゲンダイDIGITAL) - Yahoo!ニュース
「今年の契約交渉はかなり揉める可能性があります」  関大名誉教授の宮本勝浩氏(理論経済学)がこう言った。

こちらのニュースによれば、試合減・観客動員数減の影響は、全12球団で1,400億円を超えるとのことです。

IT系企業が親会社となっているSB、楽天、DeNAなどのチームについては、この状況下でもどんどん新しい取り組みを行い(SBのロボット応援団など)、一定の盛り上がりを見せていました。

しかし、全体を俯瞰してみるとこの損失額。その影響は、間違いなくオフのストーブリーグにも波及するはずです。

2020年プロ野球!各球団の年俸総額ランキング | プロ野球速報~89オンライン
2020年プロ野球、セリーグ・パリーグ12球団別の総年俸、年俸総額ランキング!12球団別の選手会に加入している日本人選手の球団別の総年俸、外国人選手込みの球団別総額年俸をまとめています。また、総額年俸は誤差もあると思いますので、参考程度にし

こちらのサイトの記事を拝見する限り、各球団の人件費(年俸の総額)はかなりの金額です。

インセンティブの未達成などを理由に、冬の到来となるかもしれません。



終わりに

東京都市部における飲食店営業時間の緩和によって、夜の飲み屋街には少しずつ人が戻ってきたように思えます。

今日は台風で足元が非常に悪かったのですが、山手線にはそこそこ乗客もいました。

すぐにとはいかないかもしれませんが、少しずつでも経済が回復していくことを実感できればと思っています。

また、その流れによって自身の投資行動も臨機応変に対応していきたいですね。

それでは、明日もそこそこ頑張っていきましょう。

Constant dripping wears away the stone.

コメント