NASDAQには「明けの明星」を期待したい件

株式投資
スポンサーリンク

■要約■

・上がってくださいお願いします!(>_<)

皆様、お疲れ様です。

私も、お疲れ様です。

ぼたん。です。

土日は気分転換!ということで、ひたすら寝て過ごしました。

昔からインドア、アウトドアどちらでも楽しめるタイプだったので、このような世の中になってからはひたすら自宅で過ごしています。

どんなことにも興味をもって、ハマって、やりこんで、すぐに飽きてしまうタイプだったので

新しいことにチャレンジする機会として、今年の残り時間も頑張っていきます!

スポンサーリンク

現在のポートフォリオ

9月3日・4日。

米国市場は連日の下げ相場となりましたね。

私のポートフォリオもかなりのダメージを負ってしまいました。

一応、長期で保有しようと考えている銘柄でしたので、今のところは売却せずにホールドしていますが

買値から‐15%となった場合には一度売却し、落ち着いたところで再度入りなおそうかと考えています。

ちなみに、現在のポートフォリオはこんな感じです。

パンパンフルポジになってしまっていますので

来週、NETおよび9984ソフトバンクグループを売却し、少しでも買い増し余力を確保したいと思っています。

買い増し候補は、QQQもしくはNVDAです。



NASDAQには「スパイクロー/明けの明星」出現を期待

スパイクロー/明けの明星とは、チャートを構成するロウソク足によって形成されるとあるパターンです。

私がFXを主戦場としていた際に好んで用いていたプライスアクションの1つです。

スパイクローも明けの明星も同じのことですので、お好きな呼び方で大丈夫です!今回は、「明けの明星」にてご説明します。

下記、投資顧問比較ナビさまのサイトには、大変わかりやすい図説が掲載されていました。

明けの明星 | 銘柄・株スクリーニング | 投資顧問比較ナビ
【明けの明星】が点灯した銘柄・株を一覧でご紹介。買いシグナルとされる明けの明星の勝率は高いのか?他にも、買いシグナルを形成する銘柄を翌日、一週間後の株価上昇・下落確率でスクリーニングできます。
引用:https://komonavi.com/stock/signal/%E6%98%8E%E3%81%91%E3%81%AE%E6%98%8E%E6%98%9F

下げ相場にて、陰線の次に大きな下髭を付けたピンバーが出現した際、可能性の1つとして反転上昇していく場合があります。

ロウソク足は事実をチャートに描きますので、もし上昇していく場合、ピンバーの次には大きめな陽線が出現します。

「明けの明星」とは、上記図のように、陰線➡下髭ピンバー➡陽線とロウソク足が形成された場合のことを指し、下げ相場で「明けの明星」が出現することで、ここから反転上昇していく可能性を示唆しています。

上昇はあくまで可能性ですが、市場心理を考えてみれば「明けの明星」からは下記のことが想像できます。

・大きな下髭は市場参加者の購入力

・大陽線は下髭の購入力の証明および継続性

・損切り、狼狽売りの一服感

・ノーポジの打診買い、含み損の難平買いに対する心理障壁の緩和

ただし、ピンバーに続くものが更なる大陰線だった場合、打診買いおよび難平買いが捕まることになりますので、急降下につながる可能性もあります。

こうしたプライスアクションは、あくまで市場の流れを読む1つのツールとして考えるにとどめるのが吉ですね。



NASDAQ未来予想図(願望)

こんな感じの「明けの明星」が出現して、そこから再度上昇していく。

そんなNASDAQに期待しながら、悶々とした月曜日を過ごしたいと思います(>_<)



終わりに

個別株の場合、好決算を見て、企業の将来を予測してINするようにしています。

また、市場全体の成長性を信じて、QQQのようなETFにもINしています。

企業の成長は必ずしも株価の上昇には結び付きませんが、ふにゃけた業績にならない限りは、未来を様子見していきたいと思います。

それでは、明日もそこそこ頑張っていきましょう!

Constant dripping wears away the stone.

コメント